CALENDAR
<< September 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
ARCHIVES
OTHERS
ADMIN
Search this site.
normal | list
夏の錦糸町散策記
赤トグロ.jpg

すみだジャズフェスティバル。

今年で第10回目だったそうですが、その筋の面々には、出演したら“バンドに箔がつく”までの敷居のお高いイベントになっているそうですね。
私のヘコタレ道楽経験では、第2回目の時に偶々出演バンドの一員になってしまい、思い切り骨の髄まで恥を晒した忌まわしい過去があります。

あれから、ジャズは嫌いです。

そして、ジャズフェスは出るもんでなく、知人バンドの演奏を偉そうに眺めつつビールを搔っ食らうものだと気付いた次第です。

スカイツリー.jpg
向こうに凄い塔が見えますが、私は行ったことがありません。


さて、ここ数年来の盟友、バンド仲間ギタリストF田氏の、お勤め先での同僚女性が組むデュオがこの日出演されるとのことで、睡眠不足に耐えて汽車を乗り継ぎ鑑賞に足を運んでみました。

ルート4.jpg
昭和歌謡をベースに、ジャズから何からジャンルを越えて卓越したギタープレイを聴かせるキンちゃん氏(右)

このお二人のユニット、「ルート4」はあちこちのライブハウスや飲食店で、毎週のように歌と演奏を披露し続ける猛者組。まぁ、ジャズフェスに出るような連中はほとんどそんな方々ばっかですが。


今回のフェスには参戦しませんでしたが、やはりライブ三昧のミュージシャンライフを送る癖に呑むと碌でもない下ネタばかりおっ始める、私には生殖意欲もベースの腕もとても追いつかないベースマンT野氏も我々と合流。彼もこの日出演のご友人バンドの応援です。

スカイベース.jpg
高級ベースを何本も所有しているT野氏


出演しないオッサン三人組、暢気に錦糸町の街を呑み歩きます。
自分が出演となったらもう当日朝から生きた心地もせずガチガチになり、緊張した神経を誤魔化す為にウイスキーか何かをチビチビ呷って、顔面蒼白でクソ重い楽器を嫌々背負って会場に向かう立場でもなく、何の責任もなしに重い楽器も持たずに其処此処で繰り広げられるバンド演奏を冷やかし歩くのは、やはり私の性分に合っているようです。

街角演奏.jpg


男三人でこの日何軒居酒屋を廻ったことでしょうか。さすがに帰りはフラフラ。
王道ライブ派のT野氏は、これから来月もどこそこでライブ3回だってさ。図太い神経なんだろうねー。ベースソロとなりゃ舞台前方に迫り出してくるもんね彼。私ゃベースソロなんて無理無理。やむを得ない場合には目立たないようにドラムの脇に隠れるもん。で必ず頭真っ白んなってトチる。トチったのがバレて益々隠れる。そんなザマ。

肉食草食ベース.jpg
ドスケベーシストT野氏(右)
普段は裕福な一家の大黒柱。社会人としても敵わない…!
フサフサだし。


実は他に参加してるバンドの方で応募した「横浜ジャズプロムナード」には、今年落っこったって。リーダーM井氏が率先して応募したのですが、やたらクジ運悪いからね彼。落ち込んでた様子だけど、私としては正直申して余計な課題ができずに安堵の胸を撫で下ろしたところ。

私同様、どっちかと言うと人前演奏苦手なF田氏とは、月末に控えたスタジオでのインストトリオ稽古に一応燃えてます。
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する |
敵の陣地で一杯
何ということでしょう。
ブログ終了宣告してから数年経てども、ご紹介する画像は何の変わりばえもせずに、このザマです。

T氏宅傍呑み.jpg

5年前の撮影画像でも、3年前のものでもありません。
哀しいことに、つい昨晩の撮影です。
当HP制作者、ブラックデザイナーT氏その人であります。
こんな似たり寄ったりのネタしかないので、流石に飽きて一昨年止めたのに、リニューアルに際して何となく復活させてはみたものの、この通りオッサン同士で酒を呑んだ話題しかないとは嘆かわしいにも程があります。

まぁしかたない。こんなブログ、忘れ去られてもう誰も見てないし。

そうだよ、T氏ご自宅傍の居酒屋で胡散臭いオッサン二人呑みだよっ!

与野呑み.jpg


この日は、彼の生活圏内にある、S県の巨大なAEONに野暮用で足を運んだのです。
ま~何とも規模の大きい特大施設。サンダーバード1号から5号まで格納したってまだ余る規模です。更にマイティージャック号だって収納できる広さでしょう。しかも、どこで便意を催したって大小共に大丈夫。トイレもあちこちにありました。

T氏の仲介で無事に私の用件を終えて、AEONの蕎麦屋で軽くせいろを手繰り、彼宅近辺の飲食店で一杯、って寸法でした。帰りは奥方運転の最先端機能を備えた自家用車で駅まで送って頂いた次第です。
遠路ながらも、意外や電車2本で私の最寄駅に帰還。自家用二輪車で東京郊外の拙宅に深夜生還に至りました。


だからどうした…って訳でもない、何の展開もないこのブログだか何だか。
何か面白いことでもあればまた突いてみますが、面白くもないよね、もう…。

明日は浮世の義理で、錦糸町のジャズフェス覗きに行ってみます。
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する |
リニューアル!
スタジオのハゲ.jpg

誰も見ていない皆さん、ご機嫌よう。

どうせ誰も見てないだろう。ふん。だから何書いたって私の勝手だ。
おならぷー。一人だけの部屋なら誰だって屁こくだろう?そんな感じだ。屁ブログだ。文句あっか?

何の影響力もないブログ遊びもすっかり飽きてしまい、不貞腐れて2年半も放ったらかしていたのですが、この度当HPリニューアルを計画して、腐れ縁のデザイナーT氏のお力を借りて実現に至りました。
そこでせっかくですから記念にご挨拶のひと言でもと思いまして…。

と言っても、拙作の掲載準備がまだ整わず、中身はほとんど空っぽ。お膳立てして酢の物だけ小鉢にちょびっと盛ったような状態ではありますが。

で、最近の私はと申しますと、10年以上過ごした練馬の地を離れまして、2年前から現在東京都郊外に住まっております。
あんまり面白くもない経緯ですし、しょうもない人生の成れの果てですので、詳しくは語りたくもないさ。放っといてくれ。

今から思うと、練馬時代は細々ながらもそれなりに脂っこい生活でして、魅惑の夜のネオンに吸い込まれたりしておりましたが、こっちに移ってからはすっかり枯れた日々を送っております。

まさか、こんな幸薄い人生になっちまうとはなー。行く末孤独死が待つのみか。
周りの連中もみんな碌な生活してないみたいだし…。

と、クソ暗い話題で久しぶりのご挨拶に代えさせて頂きます。

な?面白くないだろう。
誰も見てないからどうでもいいや。
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する |
今度こそ さらば!
五合目初ステージ.jpg


新宿で呑んだら見事に万札入りの財布を落っことして帰るわで、もう散々続きだし、碌なこともないのでブログはもう終わりにしたんすけどね。
ネット通販で迷った末に選んで購入した帽子が、手元に届いたその日からセール特価で半額以下!ってさ。散々でしょ?やってらんないよッ!

ま、せっかくだから最後の最後に、先日のライブにて友人が撮ってくれた画像をご紹介します。

穏やかな好天に恵まれたその土曜日は午後から総勢6組の老若男女バンドのお披露目会。
私はブルース組と軽音楽ジャズ風ポップロック部の2バンドで、こっそりステージの隅に隠れて極力目立たないように、相変わらず鈍臭いベースを慎ましく弾きました。


BMWin新宿.jpg


リズム隊.jpg
人前演奏で顔面蒼白及び意識朦朧且つ気絶寸前の私
(来てくれた友人ギタリストF氏撮影)


普段はセーターに運動靴姿で練習に来る千葉の歌姫ミチル姐さんも、この日は何を血迷ったか気張ってセクスィー路線を狙った魅惑の衣装。
「そりゃ他のバンドの女性ボーカリストはパッツンボヨヨ~ンの凄い格好で出るよ~!」だなんてプレッシャーをかけた甲斐が…あったのかね。あったのかなぁ?まぁいいや。

マンデー歌う.jpg


そんな訳で、どうでもいいライブ出演報告を締めにして…と。

じゃ、ほんとにこれが最後だかんね。
地球の皆さん、お世話になりました。
お父さんお母さんを大切にね。寝る前には必ず歯磨きだよ!
ではご機嫌よう。


コノウラミ…ハラサデ…オクベキカ……

エコエコアザラク…エコエコザメラク…
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する |
来月に向って走れ!
皆さん、あけましてもおめでたくございません。
年が明けて、益々面白くもない世の中です。

どうせ誰にも相手にされやしない無益な当ブログですので、昨年分を以てひっそりと大団円にしようかと思っておりましたが、まだ懲りずに細々とながら生きていることですし、もう一回くらいは突いてみようと思った次第です。


そんな訳で、先日の年明け寒中稽古にてやっと集合写真撮影に成功した我がバンド仲間をここにご紹介致します。

五合目集合.jpg

ご覧の通り、清廉潔白に社会生活を順調に歩む真っ当な方々の集まりで、どう見ても明らかに不真面目なのは私だけです。


この日の練習時には実は見事に風邪っぴきで、ヴィールスは撒き散らすわ熱に魘され演奏は見失うわで、私以外の連中にとっては散々でありました。

よせばいいのに…昨年徐々に集まったこのメンバーで、来月末には遂にライブデビューだそうです。
だそうですも何も、友人バンド主催のライブイベントに冗談半分で私が自身のバンドで立候補してみたら、そうなってしまったのでした。

そうしたら、フライヤーを作るので出演バンドそれぞれの集合写真が必要だと言うので、こうしてメンバーの皆さんにご了承を得て撮影に及んだのです。
必要だと言うのでも何も、せっかくなので私がデザインして、また稚拙なチラシを作ってみようかと思い立った経緯なのでした。

挙句には、横浜在住の主催者に頼まれて、当日に予約を決めたライブハウスの下見にまでも行かされる始末。
やはり世間様からは、人生陥落者たる私の “下っ端オーラ” が見透かされているのでありましょう。この歳にしてパシリ役です。
見ず知らずの新宿のライブハウスにしかたなく単身のこのこ出向いて、若い店長さん相手に、下げたくもない頭をヘコヘコ下げて、笑いたくもないのに愛想笑いを浮かべて、頼まれた通りに店内やステージの写真をデジカメで撮らせて頂いたのでした。

店内全貌.jpg


今年も浮かばれぬ人生に不平不満をぶつけて、死なない限り不貞腐れ続けて生きていそうです。


フジフラ.jpg


では皆さん、長年のご愛顧ありがとうございました。
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する |
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33