CALENDAR
<< November 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ARCHIVES
OTHERS
ADMIN
Search this site.
normal | list
脚来たりなば…
今さら振り返るまでもなく、幸薄い半生を送ってきたこの私です。

お恥ずかしながら、海外旅行に行ったこともなければ、フカヒレスープを賞味したことも未だにございません。高校の修学旅行時以外に飛行機に乗った経験もありません。東京ディズニーランドに足を踏み入れたこともありません。松茸もたしか昭和60年の秋に一度だけ味わって以来はテレビの画面上でしかお目にかかっておりません。質素な人生です。

こんな私ですから、たまには、ちょっとした奇跡が訪れてもよろしいではごさいませんでしょうか?
侘しい独り住まいのむさ苦しい拙宅に、フェロモン満載の美脚婦人をお招きして、酒の肴にと腕を揮って特製焼うどんの一つもこしらえて持て成しても、バチが当たることもないかと存じます。

脚うどん.jpg


拙宅の食卓にて写された色香溢れる白魚のようなお手と男心惑わすおみ脚は、無論合成画像ではなく、断じてオリエント工業の製品でもございません。紛れもなく本物の国産純正女性の肢体です。信じてください。

しかしながら、妙齢の美女と二人きりでDVDなどを鑑賞しつつ、研ぎ澄まされたダイナマイトジョークを連発し睦まじく飲食を楽しんだ以外、天地神明に誓って、私は彼女のふくらはぎ全面に頬を擦り付けたり、拝み倒して太腿に舌を這わせてなど、一切致しておりませんとも!
極めて紳士的に、麗しい客人を歓待しただけであります。



で、それがどうした?…と問われれば、ただそれだけの近況報告にすぎません。
私としては、腐れエロ話で純真なホステスにゲロを吐かせたり、性交最中に糞便を漏らしただか漏らされただかの、不衛生な下衆親爺の類しか知人がいないのでは?…と、当ブログをお読みくださっている数少ない方々に推察されても心外ですので、その点の誤解を解きたかった次第であります。

それから…ですか?
ええ、タクシーを呼んで、ホロ酔い心地で帰還する彼女を乗せて、清く見送りましたとも。
とてもエロ漫画家とは思えない品行方正な振る舞いでしょう?


でも、土下座でも何でもして、拝み倒して一応頼んでみるべきだったかなぁ…。

まぁいいや。


今月は些か異常な程に連日酒を浴びて、自堕落な生活を送ってしまいました。
考えるのも野暮ながら、結構な額を夜の繁華街に撒布してしまいました。
どの位かと申しますと、二回は包茎手術ができる位の額でしょうか。
オリエント工業のラブドール標準セットにも手が届く程の額だと思うと、日頃沈着な私も後悔に身を捩らせ地団駄を踏まずにはいられません。
さすがに自戒の念に苛まれ、只今は気を引き締めて原稿に取り組んでおります。


ひと仕事区切りをつけて気楽な体になるや、人恋しくてちょいと一杯…と夜通し遊び回って朝帰り…と、今月はそんな愚行の繰り返し。とりたててお伝えするような話題もございません。


やっぱり、当たって砕けろの大和魂で、土下座して拝み倒して、
「冥土の土産に一度だけ…!!」
って一応頼み込んでみるべきだったかなぁー…。
「舐めた後はちゃんと消毒液で綺麗に消毒するからさ!ねッ!ねッ!?」
って……。
駄目だよなぁ、そんなんじゃ。
「そのかわり、一生フカヒレも松茸もいりません!!」
…ったって、知ったことじゃないもんなー。


まぁいいや。
今度またなんか面白いことがあったら報告致します。
今回はこの辺でご勘弁。

真面目に淫らな原稿に取り組みます。
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する |
<<禁断の泥酔 | 昼下がりのこんにゃく問答 >>