CALENDAR
<< July 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
ARCHIVES
OTHERS
ADMIN
Search this site.
normal | list
四谷三者会談復活
ソーシャルディスカバリーだかディスペンサーだかディスカウントだか何だか、人々を煙に巻くかのよくわからない西洋言語のカタカナでお洒落な言い回しを意図的に蔓延らせ見えざる敵と闘おうとの変な世の中になっておりますが、そろそろ顔を合わせましょうと、仕事の打ち合わせも兼ねて、数ヶ月ぶりに昨夜、G氏とS氏の編集者お二方との一席を設けました。


Okudoにて.jpg

四谷の洒落たエスニック料理屋です。
ここは前にも我々で集った、S編集長がランチタイムによく利用するとの店。黒酢の酢豚とかソースたっぷりのレバー炒めとか、なかなかクセになる美味しい一品が揃ってます。

特に蟹チャーハンは絶品。麻婆豆腐との相性がまたよろしく、ついつい大食いしてしまいます。

蟹炒飯.jpg


梅雨時の盛りなので仕方ありませんが、飲み食いしているうちに、表は案の定予報通りの大雨。

今から丸8ヶ月前になりましょうか、例の台風19号の前夜、その夜も雨天で、この燻し銀メンバーで同じく四谷での会合でした。
あの夜は和食の店で調子に乗って日本酒をかなり呑んで酩酊し、帰りに最寄りの駅に着いた時には大雨。よせばいいものを、禁断の傘さし片手運転の自転車で帰路についたら、大きなバチが当たりました。
自宅の近くで見事にすっ転んで、アスファルトの道路に額から激突。

今思い起こしても、冗談ではなく天国に直行してもおかしくなかった程の単独事故でした。
その事故で、愛車ブリジストン号は前籠が歪んでしまい、前輪がキコキコ軋みます。まだ乗れるのが不思議です。

以来あの夜の反省を深く肝に銘じて、こんな悪天候の日には断じて無茶はせずに、駅まで行きはバスで、帰りは徒歩にしました。
電車に乗ってた時には、もうほとんど雨止んだかな?と思ってたら、最寄りの駅に着いた時にはまた折悪く、まるで嫌がらせのような土砂降り!
しかし今晩はこれも覚悟の上。こんな時は「俺は歩くのが好っきな~のさっ♪ランランラ~ン♪」と自己暗示をかけて、傘をさして夜道を徒歩で進み、無事に帰還に至りました。


酔って帰って、まだ眠くもなく無意味にパソコンに向かってたら、何ぞまた良からぬ虫が酔った勢いで脳内で暴れてしまいました。ヤフオク出品物を即決価格でつい落札。

何を入手したって?
あれ…何だっけか?

あー、そっか。あれか。ヤッテもた。

えーとね、それは秘密だよーん。
届いたらお伝えするかもしれません。しくじりの一品ならば悔しいので黙ってます。
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する |
<<イタリアへの旅路 | トップシークレット・ショッピング >>