CALENDAR
<< November 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ARCHIVES
OTHERS
ADMIN
Search this site.
normal | list
台風の余波の果て
思えばほんのひと月前には、まさかこんなことになっていようとは予測もつかない平穏無事な日々でした。

迂闊にも甘く見ておりました、先月の台風19号を。
数十年ぶりの猛威!との触れ込みを、もっと真剣に捉えておくべきでした。
幸い住居に影響はなかったものの、ここ二年間愛用していた我が愛車が、見事に使い物にならなくなってしまったのです。

水没車内.jpg
無惨にもグローブボックス内まで浸水した我がボロ愛車

台風の前日金曜日に、長年お世話になっている編集さん方との恒例の酒席に向かう前に、駅傍の駐車場ビルに愛車を移動させていればこんなことには…と幾ら悔やんでも、そこまで酷い惨事になろうとはあの日思いもしませんでした。

どうやらあの台風で駐車場が実に70センチものプールになってしまったようで、車内がタプタプ水浸しになってしまい、これはもう完璧な水没車で復活不可能。
驚異的な台風到来で、まさかそこまでの地獄絵図が身の周りで展開されようとは…、浅はかにも微塵も想定できませんでした。

なかなかにショックが大きく、しばらくは意識朦朧。
些か鈍臭い佇まいの中途半端に旧い軽自動車が、ヤサグレた自分にはお似合いな気がして秘かに気に入っていたのですが…。
車両保険にはそもそも入れない旧車だったので、自然災害に屈して丸々大損。
すっかりメゲました。


…が、メゲてはいられません。

新車を買い直すような裕福な身ではないので“中古軽自動車”の条件は外せませんが、こうなりゃヤケクソです。可哀想にも廃車と化した今までの愛車とは全く違うタイプの車種をネットで物色。


柏駅前.jpg

遥々千葉県の柏まで足を運んで、更に未知の土地へと。

東武線ホーム.jpg

辿り着いた中古車販売店で、次なる自家用車の購入を決めてしまいました。


哀しくも日に日に車内はドブの悪臭を放ってしまう動かない愛車はレッカー車で私の元を離れ、それから更に翌週。
柏の地に足を運んだ日から1ヶ月近くが経ち、快晴に恵まれたその日に、颯爽と到着しました!


到着コペン.jpg

こんなんでおます。


元々軽自動車としては結構高級な人気車が、年式古くてそれ相応のボロさで私如きが無理に手を伸ばして購入に至った価格ですから、所々は目を瞑らねばなりません。

因みに、「何でこんな狭くて使えねークルマ買ったんだ!?バカ!」と、友人各位からの心ない罵声が怖いので、まだ誰にも打ち明けてません。

コクピット.jpg

誰も見てない裏通りの更に裏道を渡った隅にある、このブログだけでのこっそり発表です。
ですんで誰にも言わないでください。
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する |
| 夏の錦糸町散策記 >>