CALENDAR
<< August 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
ARCHIVES
OTHERS
ADMIN
Search this site.
normal | list
果てしなきオッペケペ
今年も、あれよあれよと無駄に生きてしまいました。

師走にもなれば当然の如く、酒宴を企むくらいしか楽しみもありません。
どこで誰と酒を呑んでどうなっただの、こんな話題ばかりで役立たずのブログを続けるのもそろそろどうにかしたい気持ちは山々なのですが、そうかと言って最早それしかない私の人生なのでご承知おきを願います。


本年めでたくネット配信発刊を実現させた「コミックリベンジャー」誌の記念忘年会が、池袋の安居酒屋にて催されました。

リベ忘年宴.jpg
左より、本誌の表紙イラストを手がける岩田和久先生,きむくん,M下女史,私

容子嬢と.jpg
一女の母親となり熟して色香増してきたと評判のM下女史と

「リベンジャー」誌の未来を語る…つもりが、一旦乾杯に及べばどいつもこいつもすぐに話題はあちらこちらに関係ない方面へと飛び交うのみ。致し方ございません。

本誌を仕切るデザイナーT氏ときむくんと私の腐れ縁三人組で二軒目の居酒屋に落ち着けば、純度の高い加齢臭を散布しつつ店のお姐ちゃんに愛嬌を振り撒くわエロ自慢が始まるわ…もうただの醜い悪質な酔っ払いオヤジ以外の何者でもありません。

二軒目きむ.jpg

この歳になっても、酔った果ての議題と言えば…まだ諦めもせず異性交遊の夢しか目指すものはないのでしょうか、我々は…。
何とも痛ましい限りです。



さて、今度は地元練馬連中とのクリスマス忘年会。
宴の計画が話に出るや間髪入れず率先して居酒屋の席を押さえにかかる“宴会アニキ”、マキ姐さんの招集令で集まったのは、生涯の伴侶と出逢い幸せ一杯の親分Kちゃん&フィアンセ,そして早苗ちゃん。それに今回こそ早苗ちゃんを射止めようと虎視眈々と狙う私の計五人。

宴開催.jpg

毎度のメンバーたるI原君は、遂に本命女性とのクリスマスイブデートを勝ち取ったそうで、本日欠席。
「どーせ同伴で高いメシ食われて、金毟られるだけで店から放り出されるんだよアイツは!」
…と勝手に相手の女性を端からキャバ嬢と決めつけて、我々としては温かい目で見守る次第です。
マキ嬢は、しっかり熱愛中の彼氏さんとお泊まり旅行から帰ったばかりだそうで、幸薄く腰痛に悩まされる私としては軽やかな腰つきの彼等をひたすら羨むしかありません。

鱈ちり.jpg
鱈ちり鍋を前に彼氏とのイチャイチャ連絡に笑みを漏らすマキ姐さん


ひとしきり呑んで騒いだら、男女五人で次はカラオケボックスへと。

カラオケ.jpg

そう言えば、三人のお姐さん方、今はお昼のお仕事に勤しんでいらっしゃいますが、皆さん元はお水の業界での腕っこき。
そりゃ歌いだしたら留まるところを知りません。

デュエット.jpg
早苗ちゃんとデュエットに興じる私
歌は…、渋く「昭和枯れすすき」!


呑んで食べて歌って、気分好くお開き…と、ここらで清く締めたかったのですが、元ウォーターレディースはそう甘くはありません。
練馬では水商売のお姐さん方にはアフターお馴染みの老舗店へと雪崩れ込む始末。

まだも歌い続けるかッ、このオッペケペ姐ちゃんたちは!?それにしても、まったくよくここまで何曲も歌を知ってるものです。
男二人組はもう充分心ゆくまで発散して、彼女らのパワーに圧倒されグロッキー気味。

気づけばクリスマスの、もう早朝。
マキ嬢はお店でタクシー待ちで、Kちゃんカップルは睦まじく去り、残されたのはベロンベロンのぶっ壊れた早苗ちゃんと私。


さぁ、漸く…遂に遂にっ…!
何年も待たされた果ての、男を決めるチャ~ンス到来!!

さあ、どうなる二人!?


続報は次回ブログ更新に乞うご期待!




…なんつって、もったいぶってもしょうがないか。

酔い潰れて足元フラフラの早苗ちゃんの肩を抱いて、やっとつかまったタクシーに一緒に乗り込み、ご自宅前まで紳士的に送ってやりましたとも。
で、私としてはむしろ男を上げて感謝されて、何かしらの進展が望めるかと思いきや…、ケロッと忘れてんだもんね、早苗ちゃんと来た日には。
いつもこの調子だよ。十年間もよッ!!


こうしてまた、ひっそりと独りで年を越すと致します。
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する |
<<来月に向って走れ! | やさぐれたちの宴 >>