CALENDAR
<< October 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
ARCHIVES
OTHERS
ADMIN
Search this site.
normal | list
真夏の耐久ハシゴ酒
かれこれ数ヶ月も前に拙宅に届いたまま、無能の私自身では何ともならず室内の片隅でダンボール箱に仕舞ったまま置き去りにされておりました。
それは Windows 7 本体。

この数年来仕事やネット通販,また秘密の行事にと酷使していたXPから、Windows 7 に通信及びデータを移行して、漸く拙宅のPC設置を大改装することが、デザイナーT氏来訪の今回本来の目的でありました。


コンピューター関連指南担当デザイナーT氏 久々の練馬上陸を記念して、まずは駅傍で待ち合わせてから夕食を兼ねて暑気払いに軽く一杯…との安直な計画に大きな落とし穴があったことを、後から思えば何故に当初から気付かなかったかが、我々の社会人としての懲りることのない欠如なのでありましょう。

T氏が来るならついでに御大 T先生もお呼びしてみよう…と、冷静に考えれば必要外には避けるべき禁断の暗黒猛毒兄弟の同席を容認してしまった私にも、大いに責任はあります。

たぬき宴.jpg


今宵は、新しいPCでの仕事の件や、遺憾にも益々居心地の厳しくなりゆく我々漫画職人業界での情報交換会談と真摯な思いで臨みたかった私ですが、いきなりそんな堅い話も不粋と言うものです。

拳先生.jpg

ビールで喉も潤ったら、国内屈指の変態性欲者でいらっしゃるエロ漫画界の巨匠 T先生のご機嫌を少しは伺わねばと、私は先生好みの卑猥な話題を不本意ながらも始めたところ、満面の笑みを見せて先生は嬉しそうに食いついてくださいます。


揃って盃を重ねアルコール摂取も進み、席上に練馬のボス Kちゃんまでもが加わり、大変な騒ぎと発展してしまいました。

再会の宴.jpg


当日 “軽く呑んだら拙宅へ”
との清い予定は、一体何処へ吹き飛んだのでありましょう。

一旦分散して、悪兄弟組はスナックへ。そして「焼き鳥食いたいんじゃ」と仰せの親分 Kちゃんと私は近くのやきとん屋へ。そこで偶々知った顔ぶれの男女と会い、早速Kちゃんは彼等に因縁をつけ吠え始めます。
「オドレら、いつの間にデケとったんじゃい!?お~?ボケコラ!」
彼等男女も、えらいのに見つけられてとんだ災難です。

やきとん屋の軒先にて、夜風を浴びてのお洒落な大人の男女のウィットに富んだ会話を愉しむ光景…には残念ながら見えません。

「惚れとんなら早よホテル行かんかいボケコラ!
今から行けボケ!
押し倒してキメたらんかい!注入したれコラ!
おォ~コラ!ボケコラ!!」

これも面倒見の良い彼ならではの愛情表現ではあるのですが、傍から見れば、熟年カップルに酔って絡むタチの悪い輩です。
練馬の親分ってば、ご自身は未だバツなしクリーンなる独り身なのに、他人様には誰彼構わず厳しい評価を下します。

それから私を含む四人で連れ立ち、練馬で人気のカウンターバーへ。
しばらくして、その店で悪兄弟組T先生&T氏と合流。
世間は狭いもので、先生と件の熟年男女の彼氏とはかつてのスナックでの顔馴染みで、再会を祝します。

orange.jpg
画面奥左より、シングルマザーのHちゃん,その彼氏候補?渋いKさん,デザイナーT氏,手前に写り込んでしまった恐ろしい色情霊


私にはもう殆ど記憶もございません。
カタコトの日本語を発するママに目敏く発見され掴まったT先生のお供にされ、今度はチャイナパブに雪崩れ込んだ経緯も覚えがございません。

挙げ句はシメにラーメン屋。
オヤジ衆の呑み明け深夜過ぎのラーメン屋襲撃となれば、ラーメン注文の後に誰となく「それに瓶ビール2本と餃子2皿ね!」と景気づけに注文を重ねるのが、日本文化の流儀です。
するとまた何処の物好きが呼んだのか、そこに加わったのは、皆の馴染みホステス ちあき姐さん。お勤め帰りの参戦です。

それならラーメン屋もないだろうと、朝までやってる居酒屋の座敷へ。

まさたか.jpg

つくづく、底なしのオッペケペ連中です。
まさか夕方から翌朝までアルコールを浴びて過ごすとは、誰の予定にもなかったことでしょう。

丸半日もの大遊興の果て、早朝T氏と拙宅に辿り着くや、すぐさま布団に倒れ込みます。
当然、それから夕刻近くまで二人揃って自己嫌悪と闘いつつ爆睡。


「もーヤだ今日。やっぱこれから温泉でも行こうよ~」
「ダメダメ、ダメですって!オレが嫁に叱られます!」

T氏のPC設定や修復作業には、実は彼の奥方の電話サポートが必須条件。
私のPC作業のために奥方はその間自宅待機してくださるのが定例なのです。


我々二人とも何とか体調だけは復活に至り、予定を大幅に遅れながらも、当家のPC交換設置作業に勤しみます。
と言っても私自身は無論何の役にも立たず、寝転がったり、お弁当買いにスーパーまで行ってきたり…なのですが。

しかしながら案の定、PC問題は予想外のハプニング続出で、今回のT氏来訪では作業中断として、深夜から慎ましく家呑み宴と洒落込みます。

二人宴卓.jpg

端からこうしておとなしく室内でのオヤジ二人宴で我慢していれば、今頃私の新PC、Windows 7 は不手際なく仕上がっていたかもしれません。

自宅宴.jpg


T氏のスケジュールもあり、朝方から昼過ぎまで眠ったところでタイムアウト。


この先私の新PCが本領を発揮し問題なく本格活動を許されるには、練馬繁華街に待ち受ける “酒と女” の誘惑に満ちた、甘くて厚い壁を乗り越えねばならないようです。
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する |
<<初秋の憂鬱 | 嗚呼物欲に花うけて〈後編〉 >>