CALENDAR
<< August 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
ARCHIVES
OTHERS
ADMIN
Search this site.
normal | list
あすみちゃ~~ん、見てるぅ~?
タイトルに深い意味はない。えへへっ。


実は考えてみれば久しぶりに、正統派(?)のエロマンガ制作に取り組んでいます。
『奥さん、オレもうこんなに…ハァハァ』『あはんっ、ダメぇ〜』ってなヤツです。
余りに久しぶりなので、なかなか作業の歯車が噛み合いません。
最近全然エッチじゃないしなー。“オレもうこんなに”…ならないしなー。

そんな創作活動に頭が一杯の折り、滅多に鳴ることのない私の携帯電話がメロディーを奏でました。私をお呼び下さったのは、練馬が誇る一流のエロオヤジ、エロ漫画家の大家T先生で、練馬の高級クラブへの徴集指令でありました。

愛車シボレー(自力足漕ぎ走行二輪タイプ)で夜道を駆り、練馬でも粒揃いとの誉れ高い秘密クラブへと私は向かいました。

既に臭気漂うエロトークを炸裂させていらっしゃるT先生と、ガラの悪さでは天下一品のKちゃんの間に嫌々ながらも腰を下ろした私は、感慨に耽らざるをえないのでありました。

練馬でも最上級の三十路美女と知的な下ネタを語り合えると評判(T先生と私だけか?)のこの店も、今月一杯、つまりあと数日で、惜しまれつつ店仕舞いを迎えるのですから。
昭和33年3月31日を以て、長い歴史を閉じた「赤線」の、あの切なさを彷彿とさせる…と言っては大袈裟でしょうか。大袈裟ね。私ゃ生まれてないし。T先生とは違い純情一筋の私は、お姐さんの脚ひとつ触ってないもん。

以上、酔った勢いの日記でした。明日は真面目にエロ漫画を描きまーす。
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する |
<<オヤジバンド再々々挑戦!? | 落語の余波 >>